想像膨らむイラスト展

イラストメイクのアートワークを取り寄せました。何を思って描いたのか、イラストの情景、登場人物の状況、思惑は一体何なのか。一見では理解し難くも、見る人に音楽と合わせて想像させるような、奥深いイラストレーション作品が集まりました。

イラストレーションは音楽作品のアートワークとしても、多種多様な表現のあり方があります。音楽作品を素直に表現したもの、作者の心情を表現したもの、想像する世界観を具現化したもの。今回の9点は一体何を表現しているのか。
以下、9点のアートワークをご覧ください。


<凡例>
アーティスト名 – 曲名 (リリース年)
地域
レーベル名


1.TTNG – Animals Acoustic (2018)

Oxford, England
Sargent House


2.sense of life – before the season flow (2018)

Kyoto, Japan
sense of life


3.ハシビロコウズ – ヒエラルキーシリーズ (2019)

Tokyo, Japan
ハシビロコウズ


4.Gregory and the Hawk – Moenie and Kitchi (2008)

New York City, United States
FatCat Records


5.ジェッジジョンソン – ストライク・リビルド【ダウナー】 (2018)

Tokyo, Japan
Bellwood Records


6.In Love With a Ghost – Healing (2017)

Paris, France
Maël Madec


7.Northern Factory – Broadcast To Your Ghost (2016)

Osaka, Japan
Northern Factory


8.Kie Katagi – Serendipity (2016)

Kyoto, Japan
bud music, inc. / AWDR/LR2 / SPACE SHOWER NETWORKS INC.


9.ASIAN KUNG-FU GENERATION – 崩壊アンプリファー (2003)

Yokohama, Japan
Ki/oon Music

Night Walking Is Good

異文化の狭間で

関連記事

  1. 無垢な心展

    幼き子供の無垢な心に表現を委ねる作品は、数多く存在する。時に純情な…

  2. 美しい生命展

    同じ星に生きる様々な生き物たち。饒舌な人間とは対照に、本能が織り成…

  3. シンボリックハンド展

    人類の歴史上、長きに渡ってコミュニケーションにおける重要な役割を果…

  4. 息を呑む余白展

    あえて空間を作ることで描かれた部分をより強調し、特別な雰囲気を生み…

  5. 千変万化の大海原展

    地球を青く染め上げる海。人との関わりも深い大海原は、季節や天候、色…

  6. 北国の神秘展

    今回は北の国々の美しい音楽を集めました。リリース時期は1980年代…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP