雪降る山岳、領する宗教都市

音楽に注目してゲームの世界を歩く。

初回は「FINAL FANTASY 14 蒼天のイシュガルド」

人間と竜の千年の争いを描いた竜詩戦争を舞台とし、切なくも勇ましく描かれる皇都イシュガルドの民。

王政都市の威光の色や、雪国ならではの深々さなど、イシュガルドの世界観を表現する音楽を堪能あれ。

情景浮かぶノスタルジックな音楽

“このまま”がバンドの目指す場所

関連記事

  1. 大窓から光差し込むデザイン空間

    存在感のある大窓から、広々とした景色が広がる。そこは地方都市の住宅…

  2. 深い霧の先へ/涙と決意

    とある曲について、歌詞の向こうの景色を追ってみようと思う。(本記事の内容は…

  3. 「存在すること」と「生きる意味」

    藍坊主が楽曲を通して、何度も何度も問いかけてくる「存在すること」と「生きる…

  4. 新譜が流れ込むタイムライン構築

    良質な音楽を求めて、様々なメディアサイトを探す。しかし、昨今では音楽メディ…

  5. クラシック色の海岸線

    まずはこの一曲を聴いてほしい。ギターリフの多重な重なりが美しいイン…

  6. コンクリート素材の静かな音空間

    コンクリートの壁に囲まれた、シックな雰囲気漂う空間。静けさが窺える…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP